ページビューの合計

  •   
  • 2014/10/31
  • N225は755円高!!。日銀の予想もしない追加緩和で主力株急騰






 


.それでも手持ち株は蚊帳の外。全く蚊帳の外。ワイヤレスゲート大幅安。



* 




.
.

為替レート 114円・㌦   2014/11/06
為替レート 113円・㌦   2014/11/03
為替レート 112円・㌦   2014/10/31

  


N225

*                         N225が急騰!    755円高

市況はいいが、手持ち株は不振

  •   
  • 2014/10/31
  • NYはほぼ全値戻し。これを受けてN225も大きく戻している。戻しの主力は日立など大型株一方、小型株は全く冴えない日が続く。手持ち株は不振。








誰もこのような戻り方を予想できなかったにしても全く蚊帳の外。



              NY株価   



*                   

日本電産6594

*増額修正でも売られる地合いは続いている。ロームの時もそうだった。
  •   
  • 2014/10/23
  • 日本電産<6594>が売り気配。22日に発表した2014年4─9月期連結業績は、売上高、税引き前利益、純利益で中間期として過去最高を更新したものの、通期業績予想は据え置いた。市場の予想を下回る内容が嫌気されている。 4─9月期は車載・家電・産業用モーターが堅調となったほか、円安も寄与。売上高は前年同期比13.9%増の4895億円、純利益は同37.3%増の372億円となった。通期業績予想は売上高が前年比9.7%増の9600億円、純利益が同22.3%増の690億円で据え置いた。    
594日本電産東証110:11
6,752円
前日比
-265(-3.78%)
                                                     
.
.........................
.........
.............

..




  • ...............................................................................................................
  • 2014/10/23
  • 新光電気工業 <6967>が売り気配。2017年3月期連結業績予想の下方修正を22日Nに発表し、嫌気されている。通期売上高を1420億円(従来1555億円)、通期営業利益を35億円(同98億円)に修正した。スマートフォンや自動車向けなどにリードフレームなどが拡大したが、競争激化に伴う主力のフリップチップタイプパッケージの価格低下などが響いた
        
6967新光電気工業東証110:09
606円
前日比
-84(-12.17%)

            
........

..........................
..........................
..........................
..........................


.
  • もちろん減額修正は売られている
  • ..........................................................................
  • 2014/10/23
  • 日立マクセル<6810>が大幅安。同社は22日、ハイエンドスマホ用のリチウムイオン電池受注の急減を理由に、2015年3月期の連結業績予想を下方修正した。再上場から7カ月での下方修正が嫌気された。 売上高は1540億円(従来予想は1670億円)、営業利益は51億円(同85億円)に引き下げた。当期純利益は、67.5億円を据え置いたが、早期退職の割増金など費用が未定のため、応募数が見通せた時点で、あらためて公表する。 同社はリチウムイオン電池事業の構造改革のため、早期退職制度を通じて10%規模の人員削減を実施することも発表した。
   
6810日立マクセル東証110:08
1,563円
前日比
-163(-9.44%)

.............................
*7-9月の営業利益は前年同期比27.2%増の271億2400万円となった。会社計画を約27億円超過達成したものの、市場予想線となり好材料視されていない。また、通期の営業利益予想は従来の1050億円(前期比23.4%増)を据え置いたため、一部で失望感も出ているようだ。もっとも、同社はきょう23日の午前中に永守重信社長が決算説明会を開く。目先の株価動向は「説明会の内容に依存する」(三菱UFJモルガン・スタンレー証券)とみる向きが多く、現時点では手控え感が強い。


























CANBAS4575


  •  
  • 2015/02/06
  • 9:15 やっぱり、今日は急落。
  • 8:50 昨日は材料もないまま、S高交え大幅高。直近高値から下げてきて半値段階で発行株数の16%以上も信用買い残が積み残されていて、突然思わせぶりな暴騰をするのは、誰か高値で逃げたい向きの陽動作戦。
  • 隠れた材料で上げているなら目立たない買い方で仕込み、公表段階の一気上げで売りさばくが普通。だからこの手の上げ方で飛びつき買いは禁物。
    4575キャンバス東証M15:00
    1,922円
    前日比
    +354(+22.58%)
    昨日の株価

  •  
  • 2015/01/19
  • 1000円割れから、あっという間に1000円高し、さらに3000円寸前まで3倍化したが、今度はあっという間に1000円安してきた。10:15現在1900円(▼150円)。
  •  
  • 2015/01/16
  • 東証が16日から日々公表銘柄に指定。
  •  
  • 2015/01/14
  • 乱高下。値動き幅700円も。前日比にして25%も変動した。終わり方が▼322円(▼12%)と相場の終焉を思わせる。

*1日の動き

*固定
2015/01/14
始値2,538
高値2,959
安値2,254
終値2,408▼322
出来高2,516,300

*その後の推移 2015/01/16



*本日Live(20分遅れ)



*前日比本日Live









2015/01/14
遠くへ飛んでいったCANBASは今日は急反落。短期間で約3倍になったのでしばらく(3ヶ月ほど)休息も。
2015/01/13
遠くへ飛んでいったCANBASは今日も続急伸。先週末の夜間PTSでS高で終わったが、今日は一時S高今ダレてきている。

    •  
    • 2015/01/10
    • 夜間PTSは続伸S高(+500)の2,730円。
    •  
    • 2015/01/08
    • 昨日夜間PTSで売却した値段以下で今日は引けたので「いいところでうまく売却できた」と喜んでいたところ、本日16:30頃のIR。
    • CBS9106 開発に関する Stemline 社とのライセンス契約締結のお知らせ』の補足情報について
      *先のIRの関連材料であり、直近の「材料なしのS高2連発」の元材料と思えるのでさらなるインパクトはないと考えているが・・・・。
    • 今日の夜間PTSは大幅続伸2000円台を超えてきた。1000円割れからあっという間に2倍になってきた。
    週足5年               3,820(2013/5/9)
      

    2015/01/07 19:09
    一昨日1290円でかったら、今日+300円S高。先ほどPTSで更に+300円で売りに出しておいたら早速売れた。値幅制限は+400円だけどね。しかし飢えているような買い方だったね。
    .



      *危険な株、しかしロマンがある          
      ..........................................................................................

    • 2015/01/07
    • S高。特に材料は出ていない。大商い50万株。
    • .

      .............................................................             




      新興バイオだが・・・比較
      4575
      キャンバス
      目標株価
      2014/00/00 株価=000
       継続企業の疑義 






      • ........................................







      • 2015/01/07
      • マイルストーンキャピタルの売りが続いている。行使価格1,047円だから確実に利益を出している。
      • 別途、社長以下関係者が今年(平成27年12月1日)期限で貸し株をしている。経営者が貸し株するなんて・・・。
      • 大量行使報告書

      .
       




















    • ..........................................................................................



    • 2014/10/15
    • 継続企業の疑義銘柄のCANBASが良い展開になってきた。直近高値は1,375円(09/09)。

    • ..................................................................................................
    • 2014/10/10
    • キャンバスが大幅反発。9日の取引終了後、同社が創出し開発中の抗がん剤候補化合物「CBS9106」に関して、特許庁から特許査定を受領したと発表しており、これを好感した買いが入っている。「CBS9106」は、「CBP501」に続く2つめの開発パイプラインとして前臨床試験を終了した段階にある抗がん剤候補化合物。既存の同種の化合物と比べて毒性が低いことを示唆するデータが得られていることから、同社では有望な抗がん剤候補化合物として位置づけている。

    2010年公開以降売上ゼロ。提携先現れなければ破綻。
                   






    .
    ..

    • ライバル
    • OTS.4564............................................
    • 2014/10/23
    • がん細胞を狙い撃ちする分子標的薬の新しい有力候補となる化合物を発見。中村祐輔教授がアメリカで。マウス実験で 肺がんが完全に消滅。
       178円   +28 (+18.67%)
    .


    .
    .
    .
    .


    .
         






    →. 






















    •  
    • 2014/12/28
    • 大きな可能性にかけて、結局大きな含み損を抱えていたCANBAS。年末の税金調整売りした後、買い戻しタイミングを計っていたところに、驚愕のIR.。月曜日からS高連続だろう。
    • 悔しいことこの上ない。